インターネットを利用中、「接続がタイムアウトしました」と表示されてサイトが表示されないことありませんか?

タイムアウトで表示されないとはどういう事なのでしょうか?

対処方法はあるのでしょうか?

今回は、タイムアウトでネット接続が遅い・繋がらない場合の原因と対処方法についてご紹介しましょう。

マイコマイコ

Webページが表示されるのを待っていたら、「接続がタイムアウトしました」とメッセージが出て表示されなかった経験ありませんか?タイムアウトってどういうことでしょう?
今回は、タイムアウトの表示がでて接続できない場合の原因と対処方法についてご説明します。

タイムアウトって何?

タイムアウトとは、データの処理や送受信中に伝送を途中で終了(中断)することをいいます。

なぜ終了(中断)してしまうのでしょうか?

それは、通信中、なんらかの不具合が発生したりアクセスが集中した時、そのまま処理を続けると回線やCPU(Central Processing Unit)が占領されたままになって、他の処理ができなくなるため、一定の時間を過ぎても処理が終了しなかった場合、次の作業に移動できるように強制的に処理を終了する仕組みが組み込まれているからです。

マイコマイコ

スポーツの場合、タイムアウトは作戦協議や水分補給、選手交代のため競技を一時中断することをいいますよね。コンピュータの世界のタイムアウトは、データの処理に時間がかかりすぎているため、その処理を途中で打ち切る、もしくは中断することを指します。

タイムアウトが起きる原因は?

タイムアウトが起きる原因は大きくわけると次の3つが考えられます。

1.Webサイト側の問題

2.接続の問題

3.ファイアウォールやプロキシの問題

マイコマイコ

タイムアウトが起きる原因には上記の3つが考えられます。さらに原因を絞り込むために、下記の点を確認してみましょう。

他のサイトでもタイムアウトが発生するか確認

発生しているタイムアウトが、上記のどの原因によるものかを確認するために、他のサイトを表示してタイムアウトが発生するか確認してみましょう。

別のサイトを表示しても、同じようにタイムアウトが発生する場合は、接続やファイアウォールが原因でタイムアウトが発生していると考えられます。

また、他のサイトではタイムアウトが起こらない場合は、タイムアウトが発生したサイト側の問題であると考えてよいでしょう。

マイコマイコ

他のサイトではタイムアウトが起こらない場合、Webサイト側のサーバーの能力不足でアクセスに対応しきれない、何らかのトラブルが発生しているなど、Webサイト側に原因があることが考えられます。

他のブラウザで閲覧してみる

ネットワーク接続に問題があるかどうかを確認するには、他のブラウザで同じサイトを表示してみるとよいでしょう。

ブラウザとは、Web上のページを画面に表示させるためのプログラムで、閲覧ソフトとも呼びます。Windows10の標準の閲覧ソフトはEdgeやInternet Explorerですが、その他にGoogle ChromeやOperaやFirefoxなどいくつかの種類があります。

Edgeを使ってタイムアウトが発生してしまった場合は、Internet Explorerでも表示してみるなど、他のブラウザでWebサイトの閲覧をしてみてください。

他のブラウザでもタイムアウトが発生する場合は、接続関係に、他のブラウザでタイムアウトが発生しなかった場合は、ファイアウォールなどに問題があると考えられます。

マイコマイコ

Windows 10の標準のブラウザはMicrosoft Edgeですが、Internet Explorerも搭載されていますから、Windows10パソコンを使っている方は、両方のブラウザで確認してみるとよいでしょう。

スポンサードリンク




 

タイムアウトが発生したらどう対処したらいいの?

では、タイムアウトが起こってサイトが表示されない場合はどのような対処をしたらよいのでしょうか?

自分でできることがあるのでしょうか?

マイコマイコ

タイムアウトが発生した場合、どのような対処方法があるのでしょうか。その原因ごとに対処方法をご説明しましょう。

特定のサイトでタイムアウトが発生する場合

他のサイトを開いた時には正常に表示され、タイムアウトが発生しなかった場合、問題は閲覧しているWebサイト側にあります。

アクセスが集中している、Webサイトのサーバーにトラブルが発生しているなど、Webサイト側の問題はいろいろ考えられますが、閲覧している側で出来る事は、しばらく時間を置いて、再度そのWebサイトにアクセスすることくらいです。

マイコマイコ

特定のサイトだけがタイムタウトで表示されない場合、原因はWebサイト側にあるため、閲覧している側では、Webサイト側のトラブル対処を待つ以外、できることはほとんどありません。

ネットワーク接続に問題がある場合

他のサイトでも、他のブラウザでもタイムアウトが発生する場合は、接続に問題があることが考えられます。

次の手順でLANケーブルの接続確認やモデムやルーターの再起動をしてみましょう。

マイコマイコ

他のブラウザで確認しても、すべてのサイトでタイムアウトが発生する場合は、接続を確認した上で、接続機器を再起動してみましょう。

接続の再確認と再起動

LANケーブルやコンセントが外れたりゆるんだりしていないか確認した上で、モデムとルーターの再起動をします。

①パソコンの電源を切ります

②モデムとルーターの電源を切ります(コンセントを抜きます)

③5~10分待ちます

④モデムの電源をいれます(ランプが安定するのを待ちます)

⑤無線LANルーターの電源を入れます(ランプが安定するのを待ちます)

⑥パソコンの電気を入れます

マイコマイコ

再起動の際は、電源を切る順番(パソコン→ルーター→モデム)、電源を入れる順番(モデム→ルーター→パソコン)、電源を入れる際の待ち時間を守るようにしましょう。ランプが安定する前に次の作業を行うと、トラブルが解決しないこともあります。

ファイアウォールやプロキシに問題がある場合

特定のブラウザでタイムアウトが発生する場合は、ファイアウォールやプロキシに問題があるかもしれません。

ファイアウォールの確認

マイコマイコ

ファイアウォールは不正アクセスがあった場合、それを遮断する防火壁の役割をしています。ただ、防火壁が厚すぎて(ファイアウォールの設定が強すぎて)、通してもよいものも遮断してしまい、タイムアウトが発生することもあります。

最近のウイルス対策ソフトにはファイアウォールの機能も搭載されています。

ファイアウォールとは、外部のネットワークからのアクセスを監視して、不正アクセスがあった場合、それを遮断する門番のようなものです。

監視をしてくれるのはいいのですが、通してもいいものも遮断しているとタイムアウトが発生してしまう可能性もあります。

利用しているウイルスソフトのファイアウォールの設定を確認し、タイムアウトが解除されるか試してみましょう。

Norton→画像でわかる。ファイアウォールの具体的な設定方法のすべて

McAfee→マカフィー ファイアウォール プログラムの権限リストにアプリケーションを追加する方法

ウィルスバスター→パーソナルファイアウォール機能について

プロキシに問題がある場合

プロキシに問題がある場合も、タイムアウトが発生することがあります。

そもそもプロキシとは何か?
マイコマイコ

プロキシとは、簡単にいうと、Webサーバーからの情報をあなたの端末の代わりに受け取り、中継してくれる代理人のようなものです。プロキシ(プロキシサーバー)があることで、外部からの不正侵入の防止や、企業の場合、業務と関係ないサイトへのアクセスを禁止するなどの設定が可能になります。

プロキシ(Proxy)とは、直訳すると代理人とか代理物という意味があり、インターネットを利用する上では、プロキシサーバーと呼ばれます。

プロキシサーバーは、企業などの組織の中だけで構築されたイントラネットと、ネットワーク同士を相互に接続した巨大なネットワークであるインターネットの間の通信を中継・代理するために使われます。

会社や学校など大規模なローカルネットワークでインターネットを利用する場合、プロキシサーバーを経由しなければならないことが多く、プロキシサーバーに問題が発生すると、インターネットに接続できない、タイムアウトが発生する、といったトラブルが起きるのです。

プロキシの設定方法は?

プロキシ経由でインターネットに接続している場合、利用しているブラウザでプロキシの設定が正しく行われているか確認してみましょう。

Internet Explorerの場合

1.Internet Explorerを起動します

2.右上の「設定」をクリックし「インターネットオプション」を選択します

3.「接続」タブをクリックし→「LANの設定」をクリックします

4.「LANにプロキシサーバーを使用する」にチェックが入り、正しい「アドレス」と「ポート」が入力されていることを確認します

マイコマイコ

会社や組織の中で使用しているパソコンがタイムアウトでネット閲覧ができなくなった場合は、プロキシサーバーの影響も考えられますので、勝手に設定をいじらずに、会社のネットワーク担当者に相談することをオススメします。

スポンサードリンク




 

まとめ

インターネットでのタイムアウトとは、サーバーに負荷がかかりすぎて接続をキャンセルした状態のことをいいます。

キャンセルされてしまう原因は3つほど考えられますが、表示しようとしているサイト側の問題である可能性もありますから、まずは別のサイトが表示できるかどうか確認してみましょう。

また、プロキシサーバーを経由している場合は、プロキシサーバーが原因の場合もあります。

会社や学校など組織内での接続でトラブルが発生した場合は、ネットワーク関連の担当者に確認した上で作業を進めた方がよいでしょう。

パソコンインストラクターが教える快適ネット診断


マイコマイコ

貴方の今のインターネット環境はいかがでしょうか?
推奨されるべきネット環境を簡単に回答可能な質問に答えるだけで判断できます。興味がある方は一度お試しください。



①固定回線のプロバイダーの変更


マイコマイコ

私の経験上、ネット環境は光回線業者に依存します。光回線業者というのはその名の通り、光回線を提供している業者で、代表例としてはNTTの「フレッツ光」やソフトバンクが提供している「ソフトバンク光」、他にはドコモ光やNuro光といったものが存在します。
規制が緩和されてから色んな業者が参入し、どれが最適かわからない人も多いですが、この仕事を始めて10年以上、いろんな方のPCを見てきましたが、家庭内のネット環境で断然トラブルが少ないのは「フレッツ光」です。


ネット回線は領土の奪い合いと言われていますが、NTTはこの事業にいち早く参入しており、良質な回線を確保しているのだと思います。
ネットトラブルで困っている方は一度フレッツ光への変更を検討してみてはいかがでしょうか?
最大45000円のキャッシュバックキャンペーンもやってるので、お得に変更が可能です。
また、フレッツ光の人で、ソフトバンクやOCN, BigLobeなどのサービスを受けている人におススメなのが、「光コラボ」です。
フレッツ光の回線を使いつつ、各業者の特典などを享受可能なので、もしソフトバンク光やOCN光などに変更を考えている方がいましたら、この「光コラボ」を検討するのもおススメします。


>>フレッツ光・光コラボの詳細はこちら

②ポケットWifi・Wimaxの利用


マイコマイコ

ネットの利用頻度が高く、しかも外でネットを使う方におススメなのが、ポケットWifiです。


ポケットWifiは自分専用のWifiを持ち運べるというイメージですので、1人暮らしの方、自分以外の家族がネットを使わない場合にも利用可能です。また、格安スマホとのコンビネーションも抜群で、ネットはよく使うけど、電話はあまりしない方は使い方次第で大きく料金を改善することが可能です。
ポケットWifiはコースによって、使用可能な容量と料金が決まっていますが、後述するWimaxのように一日の利用制限がないことが特徴です。まとまった作業が発生するときも安心です。
ただ、ほとんどのポケットWifiは契約時に2年縛り、3年縛りの契約リスクがあります。そんな中、近年いくつかのメーカーが所謂「縛りのないポケットWifi」サービスの提供を始めています。
詳細は以下にまとめておりますので、検討時の参考にしていただければ幸いです。
>>縛り無しWifiのことをまとめた記事はこちら