スポンサードリンク




パソコンでもスマホでも、Wi-Fiの接続が正常かどうかは、扇のようなWi-Fiアイコンを確認するとすぐに分かります。

ただ、アイコンは正常に表示されているのにインターネットに接続ができない!そんなトラブルが発生することもあります。

扇マークはちゃんと表示されているのに、インターネットに接続できないのは何故なのでしょうか?

今回は、アイコンは正常なのにインターネットに繋がらないトラブルの解決方法をご紹介しましょう。

 

>>ネットが繋がらない、遅い。原因と解決策を網羅的に示した記事はこちら

 

Wi-Fi接続アイコンが正常って?

まずはパソコンとスマホのWi-Fi接続アイコンについてご説明しましょう。

パソコンの場合

パソコンが無線LANにつながっているかどうかは、画面右下のタスクバーに表示されているネットワークアイコンを確認することで確かめることができます。

無線LANからの電波をちゃんと受信している場合は、ネットワークアイコンが扇のようなマーク(①)になっています。

電波を受信していない場合は、ネットワークアイコンに*マークやビックリマーク(②)がつきます。

①無線LANの電波を受信している場合

②無線LANの電波を受信していない場合

スマホの場合

スマホが無線LAN接続されているか確認する場合は、スマホ画面の上に表示される、接続先のアイコンを確認することで確認することができます。

無線LANの電波を受信している場合は、扇のようなマーク(①)が表示されますが、受信していない場合は、4GやLTE(②)といった表示になります。

①無線LANの電波を受信している場合

②無線LANの電波を受信していない場合

 

スポンサードリンク




 

アイコンは正常(扇マーク)なのにインターネットに繋がらない状態とは?

アイコンが正常な表示になっているということは、基本的には端末と無線LANルーターの接続はできていると考えてよいでしょう。

では、どこに問題があるのでしょうか?

問題はモデムにあり?

無線LANルーターを利用して、インターネットに接続する仕組みは簡単に言うと、以下のようになります。

A:モデムから有線で無線LANルーターに接続

B:無線LANルーターから電波を飛ばし、スマホやパソコンで受信

スマホやパソコンで無線LANルーターからの電波をちゃんと受信しているということは、Bの部分(無線LANルーターからスマホやパソコン)の部分は正常に動いていると判断してよいでしょう。

となると、考えられる原因はA(モデムもしくは、モデムと無線LANルーターの間)となります。

 

スポンサードリンク




 

トラブルを解決するには?

では、トラブルをするにはどうしたらよいのか、そのポイントを次にご紹介しましょう。

モデムと無線LANルーターの接続を確認

まず、モデムと無線LANルーターが正しく接続されているかを確認します。

モデムと無線LANルーターはLANケーブルで接続しますが、LANケーブルが外れていないか、無線LANルーター側の接続先端子が間違っていないかを確認してください。

メーカーによって端子の名称は多少異なりますが、下記のような記載があり、ブルーなどの色分けがされています。

・INTERNET(インターネット)

・WANなど

再起動する

モデムと無線LANルーターの接続が確認できたら、次に再起動を行います。

モデムを使い続けていると誤作動を起こすことがありますが、モデムの誤作動は、ほとんどの場合、再起動させるとなおります。

今回の場合、モデムの再起動だけで修復可能だと思いますが、念のため無線LANルーターの電源も抜いて、正しい順番で電源を入れなおしましょう。

再起動の方法と手順

再起動は次の手順で行いましょう。

①モデムと無線LANルーターのコンセントを抜きます。

②5分~10分待ちます。

③モデムの電源をいれます

④モデムと無線LANルーターの接続を確認します

⑤無線LANルーターのアダプターをコンセントに差し込みます

端末の再起動

接続を確認し、モデムの再起動を行ってもインターネットに接続できない場合は、パソコンやスマホなど端末の再起動を行いましょう。

画面を消すだけでなく、パソコンはシャットダウンして再起動、スマートフォンも電源をオフにしたあと、再度電源を入れて、インターネットに接続できるか確認しましょう。

ネットワーク設定のリセット

すでに登録されているネットワークを削除したり、ネットワークをリセットすることでトラブルが解決することもあります。

iOS(iPhoneやiPad)の場合(その1)

①ホーム画面の「設定」をタップします。

②「Wi-Fi」をタップし、接続を削除したい Wi-Fi ネットワークをタップします。

③「このネットワーク設定を削除」をタップします。

④確認画面が表示されるので、「削除」をタップします。

iOS(iPhoneやiPad)の場合(その2)ネットワーク設定のリセット

iOS(iPhoneやiPad)の場合、ネットワーク設定をリセットする方法もあります。

ただし、この方法の場合、インターネットの共有(テザリング)の設定、VPNの設定、モバイルデータ通信の設定もリセット・消去されますのでご注意ください。

ネットワーク設定をリセットする手順

①「設定」をタップします。

②「一般」をタップします。

③「リセット」をタップします。

④「ネットワーク設定をリセット」をタップします。

⑤(パスコードを設定中の場合)パスコードを入力します。

⑥「ネットワーク設定をリセット」をタップします。

⑦自動的に再起動します。

Androidの場合

①「設定」をタップします。

②「Wi-Fi」をタップします。

③表示されたWi-Fiアクセスポイントの一覧で「設定」のアイコンをタップし「保存済みネットワーク」をタップします。

④削除したいネットワーク(SSID)をタップして「削除」をタップします。

上記の方法で、ネットワークを削除したあと、再度、接続してみます。

プロバイダーに原因があるケースも

これまでのポイントを確認しても、まだインターネット接続が出来ない場合は、プロバイダー(接続業者)側に原因がある可能性があります。

その場合は、プロバイダーのサポートセンターに問い合わせをしましょう。

 

スポンサードリンク




 

まとめ

Wi-Fi接続にトラブルが発生すると、アイコンにビックリマークがついたり*マークがついて、エラーの原因がある程度絞り込めるのですが、Wi-Fiアイコンが正常に表示されていると、トラブルに気づきにくく、端末の故障かも?と思ってしまいがちです。

ただ、アイコンが正常な扇マークなのにインターネットに接続できない場合は、モデムに原因があることが多く、多くの場合モデムの再起動でトラブルは解消します。

それでも問題が解決しない場合も、上記でご紹介したポイントをひとつずつ確認してみてください。

 

 

 

どうしてもネットトラブルが解消しない人へ



ネットが繋がらない、遅いといったトラブルがどうしても解消しない場合、ネット環境を抜本的に変える必要があります。
多くの人が家で固定回線を引いている中で、出てきた新しい選択肢「モバイルWifi」
勿論、一長一短がありますので、全ての方におススメはできませんが、多くの人にとって、ネットトラブルの解決に導く有効な手段になるかもしれません。
以下に詳細をまとめましたので、ご参照ください。

>>固定回線(無線LAN)の代わりにモバイルWifiをおススメする人とは?